ジグソーの選び方

ジグソーは非常に応用範囲の広い電動工具で
今まで、手のこで行っていた作業のほとんどをカバーしてくれます。

よほど、手のこでしんどい思いをしたいと考える方以外は
積極的にジグソーを使う方が良いと思います。

作業が楽なだけでなく、精度も高くなります。

それだけに、どのような加工にも対応できるだけの性能の機種を
そろえる事をおすすめします。

性能の低い機種を購入して、少しずつ上位機種をそろえるより
はじめから、上位の機種を購入する方が安上がりと思います。

下に紹介した機種は、オービタル機能で以前のジグソーのような
「かったるさ」は感じません。

全身グリップだから持ち方自由!リョービ ジグソー CJ-250 グリップ形状が独特で
重心も低く扱いやすい機種です。

大きな作品を作るなら、もう少し上の機種が良いと思います。
全身グリップだから持ち方自由!リョービ ジグソー CJ-250
RYOBI(リョービ) 木材や軟鋼板等の直線・曲線切抜き加工に ジグソー MJ−300V 30oまでの材の切断が可能です。

別売りの集塵ホースの取り付けもできますが

取り回しが悪くなりそうで、私はつかったことがありません。
RYOBI(リョービ) 木材や軟鋼板等の直線・曲線切抜き加工に ジグソー MJ−300V
マキタジグソー(電気ノコギリ)4325 65oまでの切断が可能です。

大きな作品作りには、これくらいの機種が必要です。
マキタジグソー(電気ノコギリ)4325
ボッシュ バッテリージグゾー[PST14.4V] 憧れの充電式です。

ジグソーを使う場面を考えると
充電式の方が有利なことが多いと思います。

憧れるだけで使ったことはありません。予算が許せば、欲しい機種です。
ボッシュ バッテリージグゾー[PST14.4V]
マキタジグソー(電気ノコギリ)4306 ボッシュの他、もう1台、この機種を使っています。

価格は高めですが、応用範囲の広さを考えると

はじめの一台として購入しても長い目で見れば、安上がりかと思います。

使い勝手がよく、性能については何も言うことありません。満足しています。
マキタジグソー(電気ノコギリ)4306
BOSCH電子スーパージグソー(SDSシステム)GST135BCE 私が知るかぎり、最強のジグソーです。

ほとんどの木工作業に対応することを考えると

この価格は割安だと思います。
BOSCH電子スーパージグソー(SDSシステム)GST135BCE
RYOBI(リョービ) ジグソー用 集じんホース 私は使いませんが、室内で作業するなら、あった方がいいと思います。自作もできそうです。
RYOBI(リョービ) ジグソー用 集じんホース
BOSCH ジグソーブレード T-141HM/3 用途にあわせブレードを使い分けます。

ワンタッチでブレードが交換できる機種が主流になっているので、交換は苦になりません。
BOSCH ジグソーブレード T-141HM/3
←  その他、ジグソー関連商品をお探しの方



ホーム
  


丸ノコ盤
・使い方(1)
・使い方(2)
・使い方(3)

手押しかんな盤
自動かんな盤


トリマ
ルーター

・選び方


ボール盤
・使い方
・選び方

電動ドリル
・選び方

ジグソー
・選び方

サンダー
・選び方

その他の
電動工具



ホーム    

木工格言(古今の格言から、管理人が勝手に作ったものまで)

ジグソーほど値段と性能が正比例する電動工具はない。