組み手

主に、板と板を長手方向に、直角、またはある角度で接合する方法の一つで
組み接ぎ、仕口など、いろいろな言い方があります。

種類もたくさんありますが、ここでは代表的な
あられ組みあり組み、を紹介します。

ただ単に板を接合するだけならくぎやネジがありますし
ダボや ビスケットジョイント にする方法もありますが

組み手に加工すると、デザイン的に面白い物ができますし、高級感がでます。
強固な接合ができますし、板の反りなど、狂いをおさえる効果もあります。

和家具には隠しありという技法があり
これは見た目は普通に留(45度)に板を組んでいるように見えますが

中はありで組まれているというややこしい組み手です。
外からは組み手が見えないのですからデザイン的に考えると

わざわざこんな難しい加工をしなくても良さそうですが
単に留で組むよりも、ありで組んだ方がはるかに強度があがります。

和家具ではデザインのことだけでなく
機能面からも考えられて組み手が多く使われてきたようです。

組み手は難しい?

やすらぎ置床 1号

・和家具の職人さん(指し物師)の組み手は素晴らしいもので
アマチュアにはとても出来そうにないと思えてしまいます。

・たしかに、組み手のなかには、非常に加工が難しいものもあります
(隠しあり、なんてどのように加工しているのか見当がつきません)

ですが、ここで紹介する、あられ組み、あり組みは
やり方さえ覚えれば、そう難しい加工ではありません。


組み手の加工にはいくつかポイントがあって
そのポイントだけ気をつけていれば以外にきれいに組みあがるものです。

・ルーターやトリマーで簡単に組み手が作れる、 テンプレート も市販されているので
使ってみるのも一つの手ですが

テンプレートを使うとどうしても同じ形、サイズの組み手になってしまい
デザイン的に工夫したい時にはどうなのかなと思います。

アマチュアこそ、組み手を

・市販の家具で、比較的、高級な家具には組み手が使われていますが

ほとんど全ての組み手の加工は、コーナーロッキングマシンや
ダブテールマシンなどの大型の機械で加工されています。

・組み手は、手間がかかるので、いちいち手加工を行っていては採算がとれないのでしょう。
(指し物は別です、全て手加工で作られています)

・機械で作った組み手は、きれいに出来すぎていて、私にはつまらなく感じます。

形が不揃いでも、人の手で作った組み手の方が美しいと思います。

・家具メーカーが、採算から出来ないことも、アマチュアなら可能です。

どうせ趣味でやっている木工です、時間と手間をかけて組み手に挑戦してみましょう。
上手にできなくてもいいんです、満足感がきっと違いますよ。

次ページ あられ組みへ




ホーム

板と板のはぎ
組み手
あられ組み
あり組み

だぼ接ぎ

ほぞ接ぎ (1)
ほぞ接ぎ (2)


くぎ、ネジ



ホーム

木工格言(古今の格言から、管理人が勝手に作ったものまで)

不揃いな組み手も、一つのデザインである。
日本最大級のネット家具通販ショップ カグー ネフ社(naef)のおしゃぶりネフスタイル カントリー家具・ドットコム アウトレット家具大放出!ベッドやソファーなどのがお買得価格で勢ぞろい!