のこぎりの使い方

大工さんやプロの木工屋さんの手のこの使い方を見ていると
機械で切ったかのように正確に真っ直ぐに切り

切り口は滑らかで機械で切ったよりもはるかにきれいです。

我々、素人が簡単に真似できるものではありません。

「のこぎりで真っ直ぐ切れない、途中から曲がってしまう」
というのが初心者の方に共通の苦労ではないでしょうか。

木工の本などには「顔の中心と、のこ刃、墨線が同一線上になるように切れば真っ直ぐ切れる」
などと書かれています。

その通りですがそれができれば苦労はしません。

ここはひとつ考え方を変えてみましょう、私は

のこぎりは真っ直ぐに切るための道具ではない

と考えています。真っ直ぐにするには
のこぎりで切った後、かんなで補正すればいいのです。

曲がろうが、切断面がガタガタになろうが気にすることはありません。
手のこで一発で直線をだそうなんて大それたことは考えず

気楽にのびのび切りましょう。

それでも真っ直ぐに切りたいという方には、 ソーガイド がおすすめです。

直角の出ている角材を固定しガイドにする方法もありますが、
のこの「あさり」で少しずつ角材が削られるので、何回も使うことはできません。

切り方のコツ

まずは加工する材をしっかり固定します。
体重をかけ足で押さえるのが一般的でしょう。

このとき材を押さえる足の靴をぬぐべきかどうかですが

プロの職人さんの中には、靴の汚れが材につくのを避けるため
というよりも靴についた細かい砂などが材の木目にはいりこみ

後でかんなをかけたりした際に
その砂でかんなの刃が傷むのを避けるために靴をぬぐ人も多いようですが

私は安全のためには靴はぬがない方がいいと思っています。

靴の汚れをよく落とし

すべり止めのゴムマット(100円ショップで手に入ります)を敷いた上から
材を押さえれば、砂がつくのはある程度防げます。

それでも砂がつき、刃物を傷めたとしても
仕方がないと考えるようにしています

安全には代えられません。

のこぎりの持ち方には
柄を両手で持つ場合と片手で持つ場合があります。

どちらにしても利き手は、柄の端を握ります

(胴つきのこで精密な加工をする時、私は、片手で柄の中ほどを
人差し指を柄に添えるようにして握ります)

のこぎりのひきはじめは、刃の元のほうで丁寧にひき口をつけます。

木の繊維方向に切るときは
たてびき用の刃を使うのが基本ですが

木が硬い場合、たてびき用の刃の元刃では
うまくひき口がつかない時があります。

そうした時は、横びき用の刃の元でひき口をつけます。

後は、のこの刃渡りをいっぱいに使い
軽く、ゆっくりと動かして切っていきます。

初心者の方は刃の一部分だけでせわしなく切りがちですが

余計な力は抜いて、刃渡りをいっぱいに使う
のが正確に、また切り口をきれいに切るコツです。

まっすぐ、きれいに切ろうとりきむとうまくいきません。

のこぎりは真っ直ぐに切る道具ではな
、くらいに気楽に構えて切ったほうがかえって上手に切れるものです。

切り終わりは、材の重さで材が裂けて落ちるので
切り落とす方を軽く持つようにします。

また抵抗を失ったのこによって床を傷つけたり
思わぬけがをすることがあるので注意が必要です。

とりあつかい

切れない刃では余計な力が加わり危険ですし疲れます。

刃が切れなくなってきたら替え刃のこぎりは刃を交換します。
簡単に交換できます。

替え刃でないのこぎりは目立てといって
刃を一本一本砥ぎあげていきます。

自分で目立てをするのは難しい(というか無理)ため砥ぎ屋さんにだすのです
料金はのこぎり1本で2万円くらいかかります。

使わない時はできるだけ、吊るしておくか立てておきましょう。

小さいお子さんのいる家庭で、箱にしまっておく場合は
木製のケースを作るか厚い布で巻き、他の工具でのこの刃を傷めないよう

また他の工具の重みで刃が曲がらないよう気をつけましょう。

のこの刃はさびやすいので
使い終わったら油をしみこませた布でかるくふいておきます。

また、だぼを切った後など刃にボンドがつくことがあります。

ボンドには刃をさびさせる作用があるので
刃についたボンドはきれいに水で洗い流し

乾いた布で水分をふきとり、油を塗っておきます。

かんな
・使い方
・台の調整
・選び方

のこぎり
・使い方

のみ
・使い方

金づち

その他の
手工具(1)


その他の
手工具(2)



ホーム            

木工格言(古今の格言から、管理人が勝手に作ったものまで)

アマチュアはのこぎりの目立てをしようなんて考えない方が良い。
日本最大級のネット家具通販ショップ カグー ネフ社(naef)のおしゃぶりネフスタイル カントリー家具・ドットコム アウトレット家具大放出!ベッドやソファーなどのがお買得価格で勢ぞろい!